骨董品の和式トイレ

じゃじゃーーーん!

現在作っているコンポストトイレ小屋の男子専用便器はイカシテる!!

ゆるゆるメンバーユンボが発掘した骨董品。

これかなり使用感があって絵が見えないぐらい薄汚れていたんですけど、金ダワシで磨きまくったら綺麗になりました。

かけているところは金継ぎでもしたらいいかもなー

さて、今日はコンポストトイレ工事続き。

男女共用コンポストトイレの内壁貼りも完了♪

こちらは次ぎは漆喰塗り実験かな。

男子トイレのほうは開放的なつくりにするため、無垢板を取り付けたり、拾ってきた太い枝を取り付けてみたり・・・

反対側の上部は杉端板を貼りこんでしっかり壁に。

男子トイレの配置位置が奥右横なので、ちょっと隠れるように無垢板を立てる。

これも一度磨いてオイル仕上げをしてみるのも良さそうだ。

奥壁の上部には障子が貼ってあった木枠をカットして取り付ける。

徐々に廃材ニッポンなデザインなトイレに仕上がってきてます。

なんとなく完成のイメージも見えてきた。

最初はイメージが完全に見えていなくても、工事を進めながらイメージし続けることで見えてくる。

廃材工事は材料も同じカタチじゃないのでクリエイティブさが要求される。

それこそ面白い!

廃材エコヴィレッジゆるゆる

限界集落の廃工場を廃材を使ってリノベーション! エコでアートなエコヴィレッジづくり

0コメント

  • 1000 / 1000