やりぬくちから

今年はなかなか工事が進まずにマイブース作りを手放してしまったメンバーが数人いました。
「ひとつのことをやりきることの難しさ」を考えさせられた1年でもあった。

僕自身は「本当にやりたいことだったらやればいいし、やる気がなくなったらやめた方がいい」というシンプルな考えの持ち主。
中途半端な気持ちで関わることほど面白くないものはないと思っている。

「遊び」こそ本気で遊ぶもの!
そして飽きたら「辞める」でいいんじゃないかな!

ただ、一つのことをやりきることで見える世界があると思う。
それは自分を越える心の旅。
自分自身はそれによって広がる世界を見てみたいという「心の遊び」が原動力。

まだまだ汲み尽くせない創造力で廃材ワンダーランドをつくりたいのだ ♪ 

ということで、この途中のブースを心機一転リノベーション!
1日でどこまでできるか!
大きな鏡があったのでそれをドーンととりつけて、片付けたい廃材を使いつつデコレーション。
日が暮れるまで夢中になって1階部分はだいぶイメージが変わった。
まだまだ面白くできそう♪
明日も工事頑張りまーす。


廃材エコヴィレッジゆるゆる

限界集落の廃工場を廃材を使ってリノベーション! エコでアートなエコヴィレッジづくり

0コメント

  • 1000 / 1000