合板キター

嬉しい廃材!

22日の受付小屋作りのお手伝いに来てくれた秋穂さんが会社でいらなくなっていた合板を廃材エコヴィレッジまで運んできてくれました。

合板の廃材って意外と見つからない。

この量だったら6畳の壁がすべて埋められるほど!

ほんとに嬉しい廃材です。

最近で一番欲している木材は「垂木」ぐらいの角材。

意外と大量消費するので、情報あったら皆さんよろしくお願いしまーす。

近くでしたら取りにいきます。

今日は朝から自宅のロケットストーブ用の薪作り。

庭の片付けとしても寒くなる前に早くやっちゃいたいところ。

たくさん近所でいただいた積まれた枝。イベントで使った竹などを丸ノコやチェーンソーを使って解体。

かなりなくなってきていたロケットストーブの薪置き場も夕方には2/3ぐらいは埋まりました。

雨ざらしだったこともあり、もう1/3は燃えやすい材を積んでおきたいところ。

ゆるゆる村長の自宅のロケットストーブはNHKやドゥーパの取材を受けた知る人ぞ知る室内用ロケットストーブ。

今年で4年目です。

このストーブの癖やメンテナンス方法も見えてきて、今年も調子よく使用できています。

廃材エコヴィレッジで廃材はたくさん集められるのでロケットストーブの燃料には困らない。

冬の暖房費がタダは嬉しいですね~

廃材エコヴィレッジゆるゆる

限界集落の廃工場を廃材を使ってリノベーション! エコでアートなエコヴィレッジづくり

0コメント

  • 1000 / 1000